看板デザインを勉強するつもりが

今やアメリカでは知らない人はいないコマーシャルフォトグラファーの
Mさんのお話を直接伺う機会があったので、
海外の視覚文化についていろいろ聞いてきました。
最初にMさんの経歴をお聞きしたのですが、
最初は看板デザインを勉強するつもりで語学留学のあとに
アートスクールへ入りなおしたそうなんです。
ところがそこでカメラに目覚め、有名なカメラマンに弟子入り志願をしたそうで。
波乱万丈のとても面白い話を聞きました。

看板デザインのアドフォームHPはこちら
http://adfoam.jp/